ネットワークビジネス、成功へのルール

完全在宅、インターネットで24時間、自動集客するネットワークビジネス
ネットワークビジネスは今、ニュービジネスとしてようやく本物になるべく、
大きく成長し再確立する時期にきています!
このビジネスが新しい商品流通形態として、社会的に広く認知されることにより、
さらに経営学視点から新しいビジネスモデルとして研究されることによっても、
今後の業態はますます大きなものになっていく可能性があります。
過去におけるネットワークビジネス業界を見ると、
その導入期は利用者は約100万人。
社会的認知もほとんどなく、販売する側の人間の質も一流とは言えず、
適切な法的整備もされないまま、
楽してもうけようという人たちが多く参加してきたことによる社会的誤解を招いてしまい、
そのトップの販売者もよくいえば個性が強い、悪くいえばアクの強い人々によって
大きく支配されていたわけです。
成長期の今でも販売者の質はまちまちですが、
法的整備が進み、あくまでも原則を知る人がもうかるようになっています。
ビジネスルールをキチンとふまえたやり方で進められるようになっているのです。
やがて迎える成熟期には販売にかかわる人の数は1000万人をこえて、
ネットワークビジネスの常識化が進み、その人材も多く一流の人々が参入して、
仕事の原理原則を実践できるトップの販売員たちによって、
現在2兆円~3兆円の市場規模が10年くらいで10兆円以上になるだろうと言われています。
ただ手法としては常識ある人がまともな手順で成功することしかありません。
決して楽なだけではありませんが、自分自分がそれぞれ自分なりに努力した分が
それ相応の収入につながるネットワークビジネスは、
今こそ時代のビジネスと言えるのかもしれません。
そして今まさに、インターネットを使って、知人・友人誘うことなく、
自宅にいながら24時間、寝ている間も自動集客できるネットワークビジネスが、確立されています!