ネットワークビジネスと家族の理解

友達勧誘せずに、インターネットで展開する、ネットワークビジネスの成功法とは!

ネットワークビジネスを始める際には、家族の理解が必要です。

よく、家族には内緒で始めて、やがて借金をかかえてしまい、最後家族にばれてしまい、家族からそのネットワークビジネスは先が見えているからやめた方が良いと夫などに言われても聞く耳持たずで、あげくの果てには夫婦が離婚してしまったということもないわけではないようです。

何も全面協力してもらって、家族一丸になって、やっていくこともないのですが、ネットワークビジネスへの無理解や誤解が、ゼロとは言えない現在、せめて、家族の方には理解を深めてほしい、と思う方は、大勢いるのでは、ないでしょうか。

こういった家族の理解を求めて、ネットワークビジネスを始める人の中で、いくつかの約束を家族の方に対して、しているという例があります。

ネットワークビジネスのことで、家族にウソをつかない。

うまくいっていても、そうでないときも、今の自分のネットワークビジネスの現状を求められずとも、包み隠さず報告するのです。

時には、同情も、きびしい指摘もあるでしょう。でも、家族ならではのあたたかみのある言葉が、常にそこいはあります。

ネットワークビジネスで借金はしない。

自分の出来る限りの経済的余裕の範囲内ですすめれば、もめごともありません。損したとしても、自分の財布の中のことで、すみますから。

生活費とネットワークビジネスの経費は別にする。

今月どうしても黒字にしたい。家計の方から、便宜上、少し廻せば、数字は達成されそうだ。そういう意味のないことは、しないということです。

何より、家族の信頼を裏切る行為になります。

個人事業主として、金銭出納帳をつくる。

少しのお金でも、出と入りは明確にしておいて、後から振り返っても、このお金は、どんなもので、どんな理由から動かしたのかを明らかにしておきます。

当たり前のことですが、税金対策にもなります。

知人・友人勧誘せず、ノルマなし、セミナーなし、

インターネットで興味のある人だけを24時間自動集客するネットワークビジネス!

魅力の完全在宅ビジネスで、権利収入獲得法マニュアル配信中