ネットワークビジネスに失敗する人って性格のいい人?

知人・友人勧誘せずに本当に成功するネットワークビジネスのご提案です!

そもそもネットワークビジネス失敗したという人ってどんな人でしょうか?

ネットワークビジネス失敗した人のほとんどはまず、勧誘がうまく出来なかったということが一番のようです。

勧誘って確かに難しいです。

全く興味のない人を勧誘する、少しは興味のある人を勧誘する、、いずれにせよ他人の気持ちの方向性を変えることってとってもムズカシイのです。
営業マンの育て方のようなことですが、人から断られることをおそれずに積極的に強引に取り組もう、とか、日常生活自分と接点のある人をやむからぼうにまず勧誘しようとか、、
これではまずうまくいかないし、ネットワークビジネス失敗に終わって今うこと間違いなしでしょう。
ネットワークビジネスとはいわゆるマーケティングから始めるビジネスですから、とりあえずだれかで関係なく勧誘していたら疲れるだけで、失敗に終わります。それどころか今まで築いてきた交友関係さえ壊してしまうことになりかねません。
失敗しないために何をどうすべきか?考える必要があります。
まずはネットワークビジネスそのおのに関心のある人を勧誘すべきなんです。でもどうやって?

勿論たまたまお友達の会ってご飯でも食べていて、あなた最近肌がキレイになったけど、何かやってる?

なんて聞かれたら、気づいた?実はこれこれこういうもんを最近始めたんだけど、調子いいのよ。

てな話から、私も是非やってみたいわ!買わせて!

なんて話がトントン拍子に行けば、

これこそネットワークビジネスの王道です!!

なかなかこうはいきませんが、

全くいかないわけでもありません。

たとえば、本当に良いものを自分で納得して、

自分の大切な人に心底から愛用する商品を勧めて商品サンプルを渡して試してみてもらうと、その人もキチンと試してみてくれて、感想を言ってくれて、商品が良いのはわかるから、もう少し試してみたいけど、どうしたらいいの?

と相手から尋ねられたリします。

結局は自分自身が本当にその商品を愛用して、人に勧めるということが基本かと思います。

インターネットで自動主客出来れば友達勧誘不要で、しかも完全在宅ビジネス!

寝ている間にダウンザクザク獲得法教えます!→無料メール配信