ネットワークビジネス9つのウソを点検

定年まで時間がないあなたへ、ネットで、ネットワークビジネス成功法教えます!

ネットワークビジネス9つのウソを点検してみましょう。

2.世界中の人たちが見込み客だ。

pasokon

お客さんになってくれる可能性のある人は、世界中にいる。だから見込み客は無限に広がっていく、どんな体制でも経済の自由化さえ進んでいけば、とでも、解釈したくなるところですが、ネットワークビジネスの流通性にあまりに頼り過ぎた言い方ですからやはり疑問もあります。

この場合、見込み客というのを、どう定義するかが、重要です。

ネットワークビジネスの場合は、決して、誰でもいいから、見込み客というわけではないのです。

と言っても、もちろん、友人や知人、家族・親戚などでもありません。

ネットワークビジネスの見込み客とは、すすめる人が選んだ会社の商品そして会社自体に関心を持ち、そのサービスを利用しようとするくらいの好意的な反応を示す人たちのことを言うのです。

あくまでもネットワークビジネスとは、マーケティングが第一。関心のない人や拒否反応をおこしてしまうような人を相手にするのは、無駄なことなのです。

何よりも労力や時間の無駄になります。マーケティングというのは、求める人たちへ、まず向けられるもので、ネットワークビジネスは、マーケティングの手法にもとづいて、そのビジネス展開をすすめていくのがポイントです。

ネットワークビジネス9つのウソのうち世界中の人たちが見込み客というのは、確かにウソではないでしょうが、決して真実にはなりえません。

大事なのは見込み客とそうでない人とを正しく分けて考え、接しなさいということを言外に言いたいのだと思います。

本当の見込み客というのは、ビジネスについて、一緒に考え一緒に行動したい、

何より仕事を一緒にしたいと自らアプローチしてきてくれる人たちのことなのです。

あーもう時間がない!第2の人生、友達勧誘せず完全在宅ネットワークビジネス

インターネットで展開するネットワークビジネス、ザクザクダウン獲得法教えます!