ネットワークビジネス、被害を減らす工夫を

口コミなし、勧誘なし、ノルマなし、セミナーなしのネットワークビジネス展開中!

ネットワークビジネス被害は、なぜ繰り返されるのでしょうか。

表面化されてくるのは、大体において金銭的なものが、被害の原因になっています。

つまり、お金が続かなくなってきて、まわりが、オカシイゾと気づきだすというのが、ネットワークビジネスで数多くみられる被害のパターンです。

安易にお金もうけに走りたいという、みずからの心の弱さにも原因が、あるのでしょうが、人生の勉強代、いい授業料と笑ってすませてしまえないほどの経済的損失を受けてしまった人のことを考えるにつけ、ネットワークビジネス被害を少しでも、少なくしていくように、業界全体として、もう少し考えていかなくては、ならないのでは、ないでしょうか。

勿論、ネットワークビジネス被害を減らしていくには、ネットワークビジネス参加者が、ネットワークビジネスに関する知識を広く深く持ち、ネットワークビジネスを進めながら、さらなる勉強を重ねて、その知識を実用的なものに、自分で工夫して、自分なりのひいては、自分だけのものにしていく作業が重要なのです。

国民生活センターなどには、ネットワークビジネス被害の様々な例が、報告されています。

勧誘される時にネットワークビジネスと告げられなかった。

こういった明らかな法律にそむく行為はまったく問題外ですが、勧める人が、その熱心さのあまりに暴走気味の勧誘を行いがちなことは、けっして少ない例では、ありません。

ネットワークビジネスの会社側が、こういった行為を戒めている実状もあるのですが、勧誘のいわば最先端にそういったものが、行き届いているのか、会社側の姿勢の問題でもあるわけです。

知人・友人・親戚誘わず、インターネットで自動集客するネットワークビジネス!

ご自宅のパソコンで24時間自動集客する、完全在宅のネットワークビジネス!

パソコン操作はいたって簡単!!→こちらの完全マニュアルご参照ください!

 

コメント