ネットワークビジネス9つのウソを検証する

50代早期退職者の方!第2の人生を開花させる完全在宅ネットワークビジネス!

ネットワークビジネス9つのウソを1つずつ考えてみましょう。

1.誰にでも簡単にできるよ

これ自体は特定取引法の連鎖販売取引の中の誇大広告等の禁止で規制されてい表現ににあたります。

誰にでも簡単にできるものでは、ないけれども、もしその誰かが、すごい熱意を持って、多少の失敗にもくじけず、あきらめないで、やり続ければ、やがては成功する可能性に運よく、巡り合うこともないわけではないから、おやりになったらどうでしょうか。

ネットワークビジネスでこんな極端な勧誘を受けたら、普通の人はどう思うでしょう。

それでもこのネットワークビジネスに参加しますと決断する人は、ある意味すごい人です。

どう考えても、大きくはなさそうに思える成功の可能性にかけてみようとする固い意志がそこにはsると思えるからです。

でも普通の人はどうでしょう。尻込みして、そんな厳しい世界なら、自分は入ろうとは思わないし、まず自分では無理ですよとあきらめてしまうのではないでしょうか。

このネットワークビジネス9つのウソの1は、ネットワークビジネスが甘くないこと、苛酷な業界であるということを強調したことに意味があります。

そういった意味でこの9つのウソは真実を伝えていると思います。

でも考えてみてください。どんなビジネスでも、もちろんネットワークビジネスも含みますが、成功する人は、います。失敗する人もいます。

その数は当然失敗する人の方が成功する人よりも多いでしょう。ある意味、成功した人は失敗した数多くのしかばねの上に立っているのです。

これは誰も否定できないでしょう。そして、必ず、まじめに真剣に冷静に時間をかけて、とりくんだ、人だけが成功にまで、たどりつくわけです。

その成功の大きさも当然その人の努力の量にふさわしいものでしかないでしょう。

そうすると、その成功した人たちに努力以外の共通したものが、何かあったのではないかと、考えるのが、次の段階になります。

それが何かをさがして、自分も見習って行動したら、どうだろうかと考えるのが次の段階です。

そこまでいけば、ネットワークビジネスの正しいやり方をまず学び、正しいことを実践し、その後で一歩ひいて反省することが重要であることに気づくはずです。

もう満員電車に乗らなくても良いでしょう。

これからは完全在宅、好きな時間にインターネットを利用して、

興味のある人を自動集客!

寝ている間にダウンがザクザク、その驚異的な獲得方をお教えします!!