ネットワークビジネスの会社組織を自動構築はウソでしょ

ネットワークビジネス

えっ!?勧誘しないで成功するネットワークビジネスってほんとにあるの?

bannar word press

ネットワークビジネス9つのウソの7番目は、あなたの組織を自動構築。

ノルマがない、自動的にできたネットワークビジネス会社の組織なんて、あてにならないし、そもそも自動的に出来る訳ないでしょう。

これはウソですよね。

誰もがネットワークビジネスを始めた人は、少なからず努力をしています。

ネットワークビジネスはその自分自身の努力に見合っただけの報酬しか会社から支払われることはありません。

その報酬は自分から始まる流通販売の流れを売り上げに応じて、会社から直接支払われるものです。

それは組織全体の売り上げからも影響を受けるものですから、その組織がアテにならない、しっかりしたものでなければ、誰でもネットワークビジネスなんてやろうと思わないでしょう。

ノルマというのは難しい問題です。ネットワークビジネスのノルマというとそれに追いまわされて、苦しい思いをしたり、ありあまる在庫商品をかかえたりを想像するかもしれませんが、

この場合のノルマとは、権利収入を得る条件としての毎月一定量の商品購入のことを考えるべきかもしれません。

もう一つムズカシイ問題があって、ネットワークビジネスは、その会社の商品を愛用している人が、これはひょっとすると、ビジネスになるなという所から始まったはずですが、

現在多くはネットワークビジネスのためにその会社の商品を使用しているという、逆さまな形になってしまっているのが現状だということです。

何をどこまで、が自分にとってのノルマなのか、またノルマ以上なのか、その辺のところはネットワークビジネスを始める前に、その会社によく話をきいて、充分納得した上で、時間をかけて慎重にスタートすることです。

自動構築される組織というとウソになるかもしれませんが、

自動構築されたシステムを使ってインターネットで勧誘する!

そういうネットワークビジネスはありかもしれませんよ。

自宅にいながら誰にでも出来るパソコン操作で、

寝ている間にダウンザックリ獲得法教えています→詳細はこちらから

コメント