ネットワークビジネス成功には、劇場型手口に気を付けよう

口コミなし、勧誘なし、インターネットで自動集客出来る完全在宅のネットワークビジネス
ネットワークビジネス=マルチ商法というとどうも悪徳なイメージを持たれがちな残念な部分もありますが、
ここでいう悪質な手口はネットワークビジネスとは全く無関係な話になります。
ただ悪質な勧誘を見抜く、断る、といった冷静な態判断、態度は日頃より身に着けておきたいものです。
利殖商法の悪質な手口として、多いのが
未公開上場株詐欺です。
上場公開の予定などまったくないのに、
✖✖証券取引所に上場準備中です。
今のうちに購入しておいて株式上場後に売却すればもうかります。
〇〇証券では△△円くらいの値が最低でもつくといっています。
当然株数には限りがありますよ
などと言って、株式を売りつけるものです。
まったくの素人を相手にするのではなく、過去に株式の売買をした経験のあるような高齢の女性、
会社員の退職者などに、訪問勧誘、電話勧誘等で近づいてきます。
どういうわけか、証券会社での過去の取引などの貴重な個人情報がどこからか、もれて、
勧誘ターゲットに利用されてしまうのが多いのです。
悪質業者は巧妙で、まずA社の未公開株の購入をもちかけ、
その前後にB社名で電話をし、
「A社の未公開株を買い集めています。お持ちではありませんか。
お持ちならウチが高値で買います」
などと申し出る手口があります。
まるでオレオレ詐欺で色々な人間が入れ替わり登場してきて、
よりリアルにだます手口を参考にしたような手口です。
同じ顔をした人間がいくつもの詐欺に共通したにおいを残していくのです。
少し落ち着いて考えてみれば、よく知らない人に、
ウチはA社の株を買い集めていますなどと話すわけはないし、
そんなことは本来よほど秘密にすることでしょうから、
軽々しく口にするのもおかしな話なのですが、
これは儲かるかもと思い込んでしまうともうわからなくなってしまうのです。
一種の劇場型手口といえるでしょう。
口コミ、勧誘が苦手、ノルマが気になる、満員電車での通勤がもう耐えられない、
知人・友人誘ってセミナーなんて信じられない!!
そんな方には完全在宅、口コミなし、勧誘なし、セミナーなし、
インターネットで24時間自動集客してくれるネットワークビジネスがお勧めです!!

コメント