ネットワークビジネス、勧誘の禁止事項

口コミなし、勧誘なし、インターネットで自動集客する完全在宅型ネットワークビジネス!

ネットワークビジネスなど、マルチ商法は法律で禁止されているものではありません。
トラブルを起こすことのないように、特定取引法でさまざまな厳しい規制が定められています。
一つの例をあげれば、ネットワークビジネス勧誘をするに先立って、
勧誘する旨を相手に告げなくてはいけません。
ネットワークビジネス勧誘を行うときや取引の相手方に契約を解除させないようにする目的で、
ウソをつくことやおどかしたりするなどの不当な行為も禁止されています。
ネットワークビジネスでの悪質なマルチ商法の勧誘で、必ずと言っていいほど使われる
絶対に儲かるからと言うのも禁止行為です。
ホームパーティに来ませんかなどと誘って、契約の勧誘をするのもダメです。
長い時間ネットワークビジネス勧誘を続けて、相手を困惑させるだけでも違法なのです。
ネットワークビジネスでもこれらの禁止事項は守らなければなりません。
逆に言えば、守るべきものをキチンと理解してすすめられてきた
まともなネットワークビジネス、マルチ商法は少なく、
希少と言えるかもしれないわけです。
知人・友人を誘わず、口コミなし、勧誘なし、セミナーなし、
インターネットで24時間自動集客する完全在宅ネットワークビジネス!まだ知らない方こちらより!

コメント