マルチ商法勧誘によるマインドコントロール

寝ている間にダウン獲得、ネットワークビジネスで権利収入獲得法お教えします!

d7d0599cf98642e9455a736e41e5cf3f_s

さて、マルチ商法の巧妙な勧誘で出来たお得意様の1人は、今度は

次に、販売方法の講習を受けるために、セミナーやサークルに参加させられます。

あくまでも、自由参加の形式ですが、参加しないと新しい情報が得られない、人間関係が築けないなどと説得され、通いつめるうちに、素直な信じやすい人ほど、マルチ商法勧誘に、そまりやすいのです。

やがては、洗脳に近いような、自己啓発セミナーもどきのきびしさと、仲間同士で行うサークル活動のような楽しさと、その両方があるから、依存してしまうのです。

最終レベルは、マルチ商法勧誘によるマインドコントロールの完成です。

マルチ商法勧誘の販売員として、成功をつかむことこそが、自分の夢と幸福の実現とすりこまれます。

今の仕事など、つまらない!やめてしまおう。つまらない職業に就職などしても、意味がない。

マルチ商法のビジネスで、商品販売を展開していくことを、本業にしていこうと考え始めます。

若い世代の人には、とても耳ざわりがよくて、とくに影響されやすく、中高年の世代も例外ではありまん。

もっと大きな利益を上げるためには、商品のもっと大量の仕入れが、当然必要になってくるし、時には、高額な商品も取り扱わなくては、ならなくなってくるのです。

マルチ商法ビジネスにおいてのマインドコントロールされるというのはあまり好ましくないです。

いつでも自分の意志を持って行動すべきでしょう。

もしネットワークビジネスでの成功を考えて取り組んでいるのであれば、その道をきわめればよいし、副業のつもりで始めたネットワークビジネスでの権利収入が本業の収入を超えてしまう人も多く存在しています。

ただ間違っても仕入れに大金をつぎ込んで在庫を抱えてしまうとか、

セミナーにいやいや参加するとか、苦手な勧誘で大切な友達をなくすとかだけは、

避けたいものですね。

知人・友人勧誘せずインターネットを利用して自動集客するネットワークビジネス

興味のある方はこちらをクリックして詳細ご覧ください。